ハワイ透析

アテンドハワイ

ハワイで透析

メニュー(ご希望エリアのボタンを押してください。)

[table id=1 /]


ハワイで安心の日本語で透析ができます。

トラベルデスク

問合せと申込み

特にホノルルのワイキキでは、2箇所の日本語で受けられる透析センターにご案内いたします。

ホノルルで2箇所あります日本語で透析を受けられる透析センターは、透析ご利用曜日とご利用時間帯によってどちらかのセンターにご案内致します。

2つのセンターは、USRCカパフル透析センターとリバティアラモアナ透析センターになります。

どちらのセンターもお泊まりのワイキキのホテルから10分から15分程度とお近くにあります。

カパフル透析センターは、第1シフト6:30からと第2シフト10:30からのシフトになります。

カパフル透析センター

カパフル透析センター

カパフル透析センター

カパフル透析センター

カパフル透析センター

カパフル透析センター


 

透析可能な曜日も月曜日から金曜日までとなります。

こちらのセンターは、感染症が陽性の場合も事前にお知らせいただきましたら、透析を受けて頂くことができます。

透析料金は、1回US$650.00です。この透析料金に診察料も含まれています。

現金または、クレジットカードにてお支払いが可能です。

お支払いただきました透析料金につきましては、海外高額医療費の還付申請をしていただきますと、日本での1回あたりの透析標準料金の70%程度が還付されます。

その申請用紙(治療明細と領収明細)につきましては、お持ちいただければ日本語で記入致します。

詳しくは、加入されている保険組合の窓口でご確認してください。

予約代行料金は、初回の往路送迎を含みましてUS$370.00となります。

お支払いは、日本で申込金として18,700円のお支払いと透析初日の送迎時に残金のUS200.00をお支払いいただきます。

トラベルデスク

問合せと申込み

一方アラモアナ透析センターは、第1シフト6:30からと第2シフト12:00からと第3シフト14:00からになります。

現在、コロナ禍の影響により休診致しております。

アラモアナ透析センター

アラモアナ透析センター(休診中)


曜日も月曜日から土曜日まで透析可能です。

こちらのセンターでは、感染症が陽性の場合透析を受けていただくことができません。

お近くの別の透析センターにて透析を受けていただきます。

透析料金は、1回US$700.00です。診察料は、1回US$35.00必要です。

クレジットカードにて事前支払が必要です。

お支払いただきました透析料金につきましては、海外高額医療費の還付申請をしていただきますと、日本での1回あたりの透析標準料金の70%程度が還付されます。

その申請用紙(治療明細と領収明細)につきましては、お持ちいただければ日本語で記入致します。

詳しくは、加入されている保険組合の窓口でご確認してください。

予約代行料金は、初回の往路送迎を含みましてUS$370.00となります。

お支払いは、日本で申込金として18,700円(US$170.00相当額)のお振込と透析初日の送迎時に残金のUS200.00のお支払いになります。

両センターとも初回透析時の往路は、お泊まりのホテルから透析センターまで日本人担当者がご案内いたします。

安心の日本語で対応が可能です。

こちらのサービスは、弊社でご予約をいただいた場合の対応となります。

お戻りは、透析センターでご希望によりタクシーをお呼びいたします。

トラベルデスク

問合せと申込み

各島の透析センターの詳細は、各島のご案内ページをご覧ください。

また、ご不明点がございましたらお知らせください。


お得なホテルは、世界のホテルで検索してみてください。


Booking.com

投稿日:2020年12月29日 更新日:

執筆者:



2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

世界のホテル


世界のホテル




Booking.com


新しい記事はありません

    • カテゴリーなし