ハワイ 透析

Hawaii Dialysis

ハワイ旅行での透析治療受診ご案内
ハワイ 透析

透析治療日の仮予約

ハワイ旅行が決まりましたら、掛り付けの病院の先生にハワイ旅行の許可をいただいた上で、ハワイでの透析治療日を仮予約してください。
お申し込みは、お問合せフォームへの入力、あるいは日本窓口にお電話してお申込みください。
透析受診日の仮予約をしてから「ハワイでの透析ご案内」と「透析受診提出必要書類(4ページ)」をお送りします。合わせて書き方をお渡しいたしますので、そのまま病院に提出して記入をご依頼してください。

仮予約の時期

1か月から3ヶ月前くらいを目処にお申し込みください。
透析日の予約は、こちらからもできます。
透析日の仮予約をハワイ在住の透析コーディネータがいたします。
透析コーディネータが直接透析病院にて仮予約を入れさせていただきます。
1ヶ月以内の間際予約もご相談ください。同料金で対応いたします。特に緊急予約料金とかは、不要です。ご相談してください。

ボタンを押下してフォームに入力してください。
ハワイ 透析

ハワイの旅行者透析病院

ハワイでの透析は、オアフ島、ハワイ島、マウイ島で可能です。
弊社では、オアフ島、ハワイ島につきましては、日本人担当がご案内をさせていただいています。また、マウイ島、カウアイ島につきましてもご希望によりLineでの通訳対応をさせていただきます。
ホノルルの透析センターで日本人担当がいるのはアテンドハワイがご案内するカパフル透析センターのみです。アラモアナ透析センターは、日本語通訳者が在籍しています。
ハワイ島は、ハワイ島内の透析センターをご利用いただけますが、透析センターでの会話は、英語のみとなります。
そのため、日本人担当者がホテルにお迎えに上がり透析中の通訳をさせていただきます。透析終了後は、ホテルまでお送りいたします。
ハワイ在住の透析のエキスパートが真心こめて送迎を含めて日本語でお世話させていただきますので、安心して透析予約をご依頼ください。
ハワイとの提出書類の授受を含めての通信事務は、日本窓口にて対応いたします。
ハワイ島、マウイ島、カウアイ島でも透析予約をお受けできるようになりました。
提出書類は、FAXまたは、メール添付でお送りください。
透析日の予約は、こちらからもできます。

透析予約代行料

オアフ島の透析予約代行料金は、仮予約が出来た時点で、日本で通信事務費として20,000円のお支払いとハワイで送迎当日にUS$200になります。予約代行料金に透析初日の送迎費用(往路片道)が含まれています。
透析センターによりましては、提出書類の翻訳が必要なため、翻訳支援費として10,000円必要になります。
ハワイ島は、日本で通信事務費として20,000円のお支払いと送迎通訳が必要な場合ハワイで送迎当日にUS$300になります。
マウイ島、カウアイ島につきましては、通信事務費が20,000円になります。初日は、Lineサポートがついていますが、2日目以降も必要な場合は、1日あたり5,000円になります。

ハワイ 透析

ハワイ透析センターへの提出書類について

指定の用紙が4ページと血液検査結果のコピーが必要です。血液検査は、初回透析日の30日前からのものが有効となります。
FAXにてお送り頂いたものを透析コーディネータを通じてハワイの透析センターに提出いたします。
透析日の予約は、こちらからもできます。
❇︎ 提出用紙の記入方法について、ご不明点がございましたら病院から弊社宛にご連絡をいただきますと、ご説明いたします。

提出時期

透析治療受診日の30日前のデータが有効となります。2週間前までにFAXにてお送りください。FAXにて受け取り後、ハワイの透析コーディネータからハワイの透析センターに提出いたします。

ボタンを押下してフォームに入力してください。
ハワイ カパフル透析センター

ハワイ旅行での透析(カパフル透析センター)

透析日:(月曜日から金曜日まで)
シフト:朝6:30、10:30開始
透析料金:(カパフル透析センターの料金)
透析料--1回$650(VISA MC, JCB , DINERS, AMEX 使用可)
(診療費を含んでいます。)
(透析代をカードで支払われる場合は、事前に指定の書類にカード情報を記入していただいて利用額事前確認をいたします。)
お支払いを頂きました透析代金は、帰国後に還付申請をいただくことにより、一定額(透析標準料金の70%相当額)が還付されます。
還付に必要な書類も日本語で作成いたします。

透析受診の注意点  
・ハワイ到着前に日本で受けた 3回分の透析経過表を担当医にお願いして必ず持参してください。 
・透析時間が変更になる場合がありますが、その際はスタッフが連絡しますので、ご了承下さい。
・ハワイの透析センター内は非常に冷房がきいているため、毛布またはタオルケットなどをご持参下さい。
・透析に来られる際は気軽な普段着でお越し下さい。 
・ハワイの透析センター内では飲食は禁じられていますので、お食事を済ませてきてください。 
・テレビは一人一台ございますので、イヤホーンをお持ちの方はご持参下さい。
・透析台はベッド式ではなくリクライニング式になっております。

ハワイの透析予約は、こちらからもできます。

ハワイ アラモアナ透析センター

ハワイ旅行での透析(アラモアナ透析センター)

透析日:(月曜日から土曜日まで)
シフト:朝6:30、12:00、16:00 開始
透析料金(アラモアナ透析センターの料金)
透析料--1回$700.00(VISA MC, JCB , DINERS, AMEX 使用可)
(診療費US$35.00が当日必要です。)
(透析代をカードで支払われる場合は、事前に指定の書類にカード情報を記入していただいて利用額事前確認をいたします。)
お支払いを頂きました透析代金は、帰国後に還付申請をいただくことにより、一定額(透析標準料金の70%相当額)が還付されます。
還付に必要な書類も日本語で作成いたします。

透析受診の注意点  
・ハワイ到着前に日本で受けた 3回分の透析経過表を担当医にお願いして必ず持参してください。 
・透析時間が変更になる場合がありますが、その際はスタッフが連絡しますので、ご了承下さい。
・ハワイの透析センター内は非常に冷房がきいているため、毛布またはタオルケットなどをご持参下さい。
・透析に来られる際は気軽な普段着でお越し下さい。 
・ハワイの透析センター内では飲食は禁じられていますので、お食事を済ませてきてください。 
・テレビは一人一台ございますので、イヤホーンをお持ちの方はご持参下さい。
・透析台はベッド式ではなくリクライニング式になっております。

ハワイの透析予約は、こちらからもできます。

ハワイ 透析

ハワイ透析初回日(初診日)

ホテルまでお迎えに上がり、透析センターにて初診手続きをご一緒にいたします。
ハワイのホテルから透析センターまでの送迎担当も病院の担当も日本人が担当しますので安心して日本語で透析を受けていただけます。
透析料金につきましては、クレジットカードで支払いが可能です。
帰国後の透析費用還付申請用の用紙もお持ちください。日本語で記入いたします。
合わせて治療明細と領収書を発行いたします、

料金

送迎費用の往路(1回片道)は、透析予約代行費(US200.00)に含まれています。

ハワイの透析予約は、こちらからもできます。

ハワイ透析 アテンドハワイ
とらべるデスク
アテンドハワイ
 
トラベルデスク
 
とらべるデスク